独白アフタータッチ

ひねくれ者のひとりごと

3月なんて知らないわ

 

 ついに三月も終わり、ついでにエイプリルフールも終わってしまいました。時間の経過があまりにも早すぎないか……? 三月がなんとなくバタバタしていたとはいえ、更新する暇がないほどであったかと言われると、決してそんなことはなく。暇な日はとことん暇でした。

 

挨拶が遅れました。
愛知県西尾市の「尾」、
更級日記の「更」、
萌え木の「木」、
尾更木(おさらぎ)と申します。

 

存在しない姓なので毎回一文字ずつ変換しています。ユーザー辞書には登録していません、恥ずかしいので……

 

 はてなブログって一ヶ月更新しないと「そろそろ書いたらどうですか?」って謎の催促メールが届くんですね。怖すぎて震えます。

f:id:koyomipoke:20210404184037j:plain

「やる気ないなら辞めていいよ」の圧を感じる。怖い。

 

 怖いので今月は2回くらい書きたいと思います。どうなるかは――神のみぞ知ると言ったところ。

 

これだけというのもしのびないので3月の思い出でも一つ。

 

 ポメラを買ったのが3月で一番大きな出来事でした。マイナポイントを滑り込みで申請して、その足で半年以上逡巡していたポメラを買いました。DM200。 結局ブログとかでしか使わなさそうだとか、今まで通り携帯のメモ帳で事足りているだとか、なかなか踏ん切りがつかなかったんですけれど、遅れて5,000ポイント貰えるし、ここしかねえ! いったれ! といった感じで購入。

f:id:koyomipoke:20210404185956p:plain

ベタ打ちしても見やすいのは◎

 バッテリーで駆動するワープロ機みたいな感じというか、そうとしか言い様がないというか。

 

 キーボードのタイプ感が非常に小気味良くてたのしいです。打ちやすいラップトップのキーボードみたいな感じ。大きさ的にもテンキーがないタイプのマジックキーボードとほぼ同じで、あちらより少しキー同士の感覚が狭いですが、気になるほどではないです。

 

 「エネループを導入しましょう、以上!」な話でしかないんですが、電子辞書の電池を切らさずに買うのを面倒に感じてしまうタイプなので、バッテリー駆動は本当に嬉しいです。EX-word もバッテリー駆動のやつ出ないかな……。

 

 「未来圏から吹いて来る透明な清潔な風」をポメラに感じている訳なのですが、一つだけ心配事があります。それは、元を取るくらい使う前に唐突に壊れるのではないかという不安です。アマゾンとか楽天市場とか、結構どこのECサイトにも「数ヶ月でお釈迦になりました」的なレビューが散見されているので、ある程度起こりうる事なのだろうなと身構えています。まあ身構えたからといって、いざ壊れたときに立ち向かえるかと言われば、どうしたって取り乱しそうなきがします。弱い人間なので。

 

 携帯のメモが割とパンク気味なので(整理するのが面倒なだけ)、ポメラは無限大の可能性を秘めていると言っても過言ではありません。今はブログ書くくらいにしか目処がついてないですけどね^^;

 

 あ、そうそう。ポメラ買った話する人のほとんどが、当該記事をポメラで執筆している気がするのですが、面白みに欠ける気がしたので、僕はパソコンのメモ帳で書いています。“ひねくれ者”なので。

 

 ……普通に意味分かんないな。次からはポメラで書きたいと思います。

 

~~~

 

感覚的には2ヶ月ぶりくらいに編集画面を開いたような感じ。どうやって書いてたか思い出せないので、適当に振り返って自分のブログがどんな感じだったか思い出そうと思います。